■ 三 国 無 双 2

 曹操君(聖石隠居中)の家に何人かで遊びに行った時にやらしてもらった。
 自分は「横山光輝三国志全60巻」所持しててその影響もあるのだが、
 三国志と言えばやはり槍使いもいるわけで、
 「よーし、長兵器だ−!」などと浮かれつつキャラ選択。

 「よし、ここはやはり許楮……ギャアアアアア!!(謎」
 「周泰!周泰はおらぬのか!?」
 「甘寧、槍は?」

 選んだステージが五丈原(最後じゃねーか)やった為に、育ててないキャラは即死らしく
 結局、馬超でプレイ。好きな人物だが無難すぎて何だか腑に落ちない。
 槍で雑兵を薙ぎ倒す爽快感のある名作じゃよ(゜ーÅ)
 プレステ2買ったら、買おっと。



■ い っ き

 1985年サンソフト(FC版)。隠れた名作(色んな意味で)。
 たった二人の農民がいくら投げても無くならない鎌を投げながら
 城主に対して一揆を起こす豪気なゲーム。
 ステージにある小判を全て拾い集めるか、部下の忍者達は必死に応戦していると言うのに
 なぜかその辺をうろうろしているお殿様を捕まえるとその面クリア。
 何も無かったかのように次のステージへ。謎。
 5ステージループ。てか、7面以上行ったことない。
 初期装備の鎌は、一定距離までだがホーミングしてくれると言う優れもの。
 しかし! アイテムの竹槍を手にすると、なんと一定時間接近戦が可能に!

 …………………?



.